FC2ブログ

マンダラ塗り絵


皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もこのブログ、よろしくお願いいたします。

さて、新年からあまり「言葉」でのお勉強モードにするよりは、塗り絵のご紹介。

どうも悩んでいるときは、頭のなかの「言葉」でいろいろ否定的なことをつぶやき、自分の不安感をあおってしまうことがありがちですね。

特に神経症的なかたは「言葉」や「思考」や「理性」でものごとを解決しようとしますから、それ以外のものは軽く考えがち。

でも身体とか五感は、人間が生きていくためにはものすごく大事なもの。
現代では、それほどフル活用されていないような気がします。

たまには言葉から離れ、感覚の世界でゆったりしましょう。
考えて考えぬいて煮詰まってしまったら、手放して右脳にまかせましょう。

そのために考案されたのが、このマンダラ塗り絵。
何年も前から流行っていましたね。

ただ塗っていけばいいんです。

私もやってみました。
あまり「うまく塗ろう」とか「きれいにしよう」とか考えなくても不思議なことに、自分が想像していなかった図柄ができあがります。

私は色鉛筆を使用しましたが、これは少し時間がかかるようで、カラーペンとか水彩絵の具が色のインパクトがあっていいのかもと思いました。

今年はこれを一冊手元に置いて、気分転換に活用することをお勧めします。

  


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

明けましておめでとうございます(^-^)

早速、塗り絵(中古ですが)、注文しました~
塗る道具もないので、色鉛筆を買おうと思います!
小学校低学年の頃、塗り絵に夢中になっていました(^-^)
今、大人の塗り絵(そのままのタイトルの本も)が流行っているそうですね

Re: 明けましておめでとうございます(^-^)

mewさんへ 塗り絵なかなかいいですよ! 文中にも書きましたが、色鉛筆は色が薄いし塗るのに時間がかかるので、クレヨンかカラーペンあるいは水彩絵の具のほうがいいと思います。楽しんでください!
プロフィール

Author:岩田 真理
心理セラピストをしています。臨床心理士。
昔は編集者をしていました。

森田療法が専門ですが、ACや親との問題は体験的に深いところで理解できます。
心のことだけでなく、文化、社会、マニアックな話題など、いろいろなことに興味があります。

もしも私のカウンセリングをご希望でしたら、下のアドレスにメールをください。
info@ochanomizu-room.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
    ↑ 悩んでいる人のための森田療法解説書                           
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR