FC2ブログ

災害ばかり

今、猛烈な台風が接近中。
異常な暑さや豪雨や地震、そして猛烈な台風。

古代の人たちは、災害や飢饉が続くと地上の何らかの不正に対して天が怒っていると考えたとか。
何しろ、災害の原因も何もわからない時代ですからね。
それで権力者が失脚するということもあったようです。

もしかしたら、嘘ばかりの今の政治家たちに天が怒っている?
ま、でも割を食っているのは普通の人たちで、政治家は宴会しているんだから、違いますよね。

しかし、世界規模の異常気象は、確実に人災でしょう。
これだけ自然環境をいじりまわし、破壊しつくして、自分たちが楽しているのだから、そのツケがまわってきているんでしょう。
たとえば、チェルノブイリの地下や、福島第一原発の地下深くで何が起こっているのか、私たちにはわからない。

地球のダメージはかなりひどく、もう人が住める環境でいるのがむずかしくなっているのかもしれません。

暴風雨の音を聞いていると、悲観的になってしまいますが、それでも次の世代のために、私たちに何ができるかを考えないといけないんですね。

私はこの頃、ペットボトル飲料を新しく買うことはやめました。
飲み物を持って歩くときには、水筒を使ったり、以前のペットボトルに詰めたり・・・
何しろ、海が捨てられたペットボトルだらけで、魚もプラスチックを食べていると知って、何とか自分だけでもあまり消費しないようにしたいと思ったのです。

けれど、家で使う水を買うときには大きなペットボトルに入ったものを買わなくてはならない。
再処理が追いつかないと聞いていますし、代替のものとしては、高い浄水器などを買わないといけないのですね。
一人の力ではむずかしいことです。

スーパーの袋もなるべくもらわないようにしていますし、「マイ箸」を使うようにしています。
でもやはり便利だからもらってしまうときもある。

歳がわかってしまいますが、私の小さい頃は、皆、自分の買い物かごを持って買い物をしたものです。
もっと昔の映画なんかを見ると、お豆腐を買うのに、自分の入れ物をもって買いに行っていましたよね。
エコです。

ひとりひとりが、ほんの少しの不便を我慢してできることはないのかなぁと、台風の最中に考えたりしています。

彼岸花

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

苦労してるからか死は常に身近にあります

長年貧乏でしたから贅沢はしたことないですが、エコは大事ですね。地球のためにできること探してみます。
旦那の転勤で、二年前に、東京から遠くに引っ越して、初めての場所にきてから、散々なめにはあったんですが、
去年は、怖くて怖くてふるえてばかりだったんですが、
今年は少しは落ち着いてきました。就労支援を受けたい気持ちにもなってます。
最近は災害ばかり、がんで死ぬかたも多く、死を身近に感じずにはいられなくなりました。引っ越して超真面目な人間に変わったんで、昔は自助グループ依存で遊んでばかり生きてたんですが、
変わりましたね。
明日死ぬかもしれない命ですから、今日1日を真面目に一生懸命に生きたいと思うようになりました。自助グループも、アドラーに詳しい女性の代表のとこにいき、だいぶ助けられ、参加も女性だけのとこにしています。子どもうんでから、不安障害とうつ病で、昔みたいに遊ぶこともできなくなり、謙虚にもなれ、真面目に生まれ変われたので、本当にありがとうと言いたいです。また最優先は家族であるということ。頑張って治すのもやめました。もがいても変わらないから、諦めて、仕事を始める準備をすることにしました。働くほうが大事ですからね。働く準備を開始します。いつもありがとうございます。岩田さんが昔書いた記事を発見し、初一念、純な心の記事を読んでいました。森田療法は、ACや重い場合には、効くのかな?と少し疑問はあります。

Re: 苦労してるからか死は常に身近にあります

ひろみ様 コメントありがとうございます。頑張って治すのをやめたとのこと。それが一番ですね。今のままで次のステップへの現実的な準備をなさっているのですね。森田療法はACにも、重い神経症の人(どんな人?)にも大丈夫ですよ。ただ自己流になってしまうとどうかしらと思います。常に学んで吸収なさっていれば大丈夫と思いますよ。

全体性が一番大事

確かに飽きっぽくて好奇心旺盛だし、森田神経質だけじゃないから、様々な自助グループを漂流してました。12ステップは非常によかったです。しかし、軽すぎて治ってるとかいいながらいつまでも自助グループに依存してるかたには疑問はあります。正々堂々と現実で苦しみ戦わないのかな?治ったならば承認は必要なくないかな?とか。お返事ありがとうございます。度々申し訳ありません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お久しぶりです

匿名様 非公開のコメントに返事するのもなんですが(返事だけ見えてしまう)お気にかけていただき、感謝です。700号記念号の記事もお読みいただいたのですね。ありがとうございます。実はどなたかよくわからず・・・(汗)あのかたかしらと思っております。お元気でご活躍ください。

地球温暖化 、災害と個人の範疇をあまりにも超えている問題で絶望しそうになります。どんな暗い未来が待っていても、それでも自分に今何ができるかを考え、今を生きるしかありません...。(僕は、あまりにも生の欲望が強すぎるのだろうか...。) 貴女のブログを読むと勇気がでて今日も頑張ろうと思えます。ありがとうございます。

Re: タイトルなし

匿名様 コメントありがとうございます。ブログをご愛読いただき、感謝するとともに励みになります。地球の問題は、個人の手には負えないけれど、でもやはり「ひとりひとり」が意識しなくてはならないことでもありますね。集まれば大きな力になることもありますし。もしかしたらなんとかなる、という希望も捨てたくないですね。
プロフィール

Author:岩田 真理
心理セラピストをしています。臨床心理士。
昔は編集者をしていました。

森田療法が専門ですが、ACや親との問題は体験的に深いところで理解できます。
心のことだけでなく、文化、社会、マニアックな話題など、いろいろなことに興味があります。

もしも私のカウンセリングをご希望でしたら、下のアドレスにメールをください。
info@ochanomizu-room.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
    ↑ 悩んでいる人のための森田療法解説書                           
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR