FC2ブログ

森田療法とキリスト教(あるかたの体験)

先日、自分の文章について、このブログでご紹介しました。
2回前のブログ「自分を欺くことと自分を知ること」です。

そのブログをお読みいただいたかたから、とても大きな気づきと転回があったと、メールをいただきました。

そのかたはキリスト教を信仰なさっていて、キリスト教の教義のなかにある「かくあるべし」風のところにひっかかっていらっしゃったようです。

お聞きすると、何か「あるがまま体験」に近いようでした。

お知らせくださったので、私からお願いして、そのかたの了解を得て、ブログへのリンクを貼り付けます。
下のタイトルをクリックしてください。

話相手は枕

キリスト教の信仰をお持ちのかたも多いと思います。
このブログが考え方のヒントになるかもしれませんね。

もうすぐ、クリスマス、お正月・・・ハッピーと感じるかたも多いかもしれませんが、逆に心が沈むというかたも多いようです。

来年は10連休もあるとか。
その時間をどう使うか、どう楽しむか、どう遊ぶか。

そんなふうに考えられるといいんですけれど。



ツインツリー

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

「あるかた」です^ ^
ブログを紹介していただいてありがとうございます。
「あるがまま」について長年引っかかっていたことが、あの文章で本当に一気に霧が晴れたようになりました。信仰上でも、視界が開けてのびやかになった感じで、「真理はあなたたちを自由にする」という聖書の言葉を実感しています。
ありがとうございました!

Re: タイトルなし

ユリシヅカ様 コメントありがとうございます。それからブログをリンクさせていただき、ありがとうございました。今年のクリスマスは、きっといつもと違うものになったと思います。霧が晴れてよかったですね!メリークリスマス!
プロフィール

Author:岩田 真理
心理セラピストをしています。臨床心理士。
昔は編集者をしていました。

森田療法が専門ですが、ACや親との問題は体験的に深いところで理解できます。
心のことだけでなく、文化、社会、マニアックな話題など、いろいろなことに興味があります。

もしも私のカウンセリングをご希望でしたら、下のアドレスにメールをください。
info@ochanomizu-room.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
    ↑ 悩んでいる人のための森田療法解説書                           
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR