FC2ブログ

自分をアップデート

ブログの更新が遅い私。

しかし、いくらなんでもオリンピックが終わったのに、まだオリンピックの記事というのも、みっともないですね。

で、今日は短かめに近況を。

実は、本当に久しぶりに「編集作業」というのをしています。
別に仕事ではなく、頼まれたので。

で、自分が編集を仕事にしていたときと、状況がまったく様変わりしているのにびっくり。

以前から、こんなにPCが発達して、家で気軽に印刷などができるようになったら、印刷屋さんはあがったりだろうな、と思っていたのですが・・

私が編集をしていた時代には、印刷屋さんは原稿をとりにきて、それを印刷物に直し、それからこちらが校正したり、注文つけたりして、初校、再校、三校と何度もやりとりして、「はい、おまかせします」と最終校正を渡したものです。

そういうやりかたも、まだ残っているのでしょうが、今は簡単な印刷物なら、こちらがPCのソフトを駆使して、完成形まで作り上げ、印刷業者は「刷るだけ」!

もちろん、それは格安印刷なんですけれどね。

その印刷業者とやりとりすると、実に徹底しています。
「事務所はないので、対面で相談はできません」
「紙の選定は、見本を送るのでそれで選んでください」
「担当者を決めて相談するということはできません」

全然、やりとりに人を介さないのですね。

究極の合理化というか・・・

そうなると、こちらも人任せにしていられず、PCのソフトを駆使して、レイアウトも全部自分で決め、字体も自分でインプットし、写真や図形も入れ込み・・・・・・・実に疲れました。

何に疲れたのかというと、「編集」や「原稿整理」に疲れたのではなく、ソフト(WORDです)の機能を使いこなすのに疲れた・・・。

だって、今までWORDなんて、文字入力ソフトぐらいにしか思っていなかったのに・・
これで、写真、図形、文字飾り、表組み、グラフ  すべてしなくてはならない。

それにしても、WORDって、こんなに機能がいっぱいついているんですね。

ソフトもどんどん進化しているんです。

自分1人で、あるいはPCスクールで勉強するということだと、ここまでやらなかったかもしれません。
締め切りもあり、追い詰められている状況だと、もう必死で機能を習得するのです。

わからなかったら、この頃はネットに「知恵袋」とかいうのもあり、それで検索すれば、聞きたいことはすぐ出てきます。

便利なのか不便なのか、よくわからない世の中・・

それでも、追い詰められている状況で、自分をアップデートできたし、人生、無駄なことはないのですね。

しかし、まだ終わっていない・・・。
締め切りに向かい、久しぶりの緊迫感を楽しんでいます。










関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

私も・・・なんです

私自身も、自分をアップデートできる可能性は、
まだまだあると思うんですね。

でもね、情報社会があまりにも加速度的に進むので
精一杯の状況です。
正直「いいよ、自分はあとからついていくから・・・」と
諦めかけている状況も少しはあります。
でも、仕事上では、そうはいきません。
WordやExcelはもちろん、図形ソフトまでも使わないとなりません。
覚えるまでに、四苦八苦です。

Re: 私も・・・なんです

misty-hillさん
コメントありがとうございます。確かにご職業柄、いろいろなソフトを駆使しないといけない状況とお察しします。本当に時代の流れについていくのは、大変。昔は手書き、ガリ版刷り・・・。今は、まずソフトの機能を勉強して、作らないといけません。どちらが能率的なのか、ちょっとわからなくなりますね。
プロフィール

Author:岩田 真理
心理セラピストをしています。臨床心理士。
昔は編集者をしていました。

森田療法が専門ですが、ACや親との問題は体験的に深いところで理解できます。
心のことだけでなく、文化、社会、マニアックな話題など、いろいろなことに興味があります。

もしも私のカウンセリングをご希望でしたら、下のアドレスにメールをください。
info@ochanomizu-room.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
    ↑ 悩んでいる人のための森田療法解説書                           
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR